TSのマスターズ水泳ブログ

海外にも沢山いたんだなあ・・・ 泳力に関わらず、水泳を愛してやまない「マスターズ愛好家達」が。 そんな水泳愛好家達との国際交流、趣味の旅行やグルメなどをちょっとだけ、ブログに書いて行こうと思います。

October 2018

つづき



2018台湾マスターズ水泳旅行の食リポブログ番外編。夜市、ストリートフード、弁当等など軽~くご紹介いたします。(いつから食リポブログになったんだっての)



先ずは、丁度この季節に出回る「文旦」。ただ、食べられる時期はほんの数週間。



見た目と若干違う食感が癖になります。



[画像:ce67022c-s.jpg]



[画像:56405de4-s.jpg]



次は比較的長い期間食べられる「蓮霧」」。(上にあるのはグアバ)



[画像:3f2ca295-s.jpg]



言わずと知れた「マンゴーアイス」。有名な小籠包屋さんからぶらぶら歩くとたどり着く有名な氷館でいただきます。



[画像:4ab11669-s.jpg]



晴天がつづき「夕陽が綺麗なはずっ」と、タクシーとばして台北101の展望台を目指します。



しかし、たどり着いた展望台の入場チケット売場は、中国人観光客達(たぶん)による長蛇の列。



夕陽を諦め、チケット売場と同じフロアのとある喫茶店にて「アールグレーとマカロン」。



[画像:ac079beb-s.jpg]



[画像:82c9a058-s.jpg]



次の日、「それでもやっぱり夕陽がみたい~」とMRTで淡水へ。



日曜日の午後、カップル達で賑わいをみせている淡水。ひとりで飲んだ「パールミルクティー」。(プライスレス)



[画像:8fc6fc8b-s.jpg]



大会で、鉄道で、街中でいただいたお弁当。ご飯の上にドーンとおかずを乗せてしまうのが台湾流。



[画像:686fff0a-s.jpg]



[画像:555e302a-s.jpg]



[画像:6e7299f0-s.jpg]



みんな大好き?「臭豆腐」!(今回は不人気だった…)



[画像:d7b59544-s.jpg]



まだまだ食べたことのないストリートフードにもっともっと出会いたい、来年の大会会場は高雄だから、あそことあそこと…



台湾マスターズ水泳旅行のもうひとつの楽しみ、それは食事。飽くなき追求はこれからもまだまだ続くことでしょう!



KEEP ON SWIMMING !!



こんにちは!



55歳区分マスターズスイマーのTSです。



楽しかった台湾マスターズ水泳大会、帰国して間もないのに、もう直ぐにでもまた行きたいと思う理由に、美味しかった、そして楽しかった料理の数々が。(ちゃんと脳裏にも旨味が焼き付いているんですね~)



そんな数々の一部を「グルメ」と題してアップいたします。



まずツアー初日、長旅を終え部屋に荷物を置いてから出かけた先は、羅東のとある海鮮料理レストラン。



(メニューなんてものは御座いません、奥に陳列されている魚介類を選んで下さい、後は私たちが料理したものを食べるだけですよ、ははは~)



訳すとこんな感じ(大体は合ってるがニュアンスは全然違う)の、従業員とのやりとりを終え、テーブルについた若干不安な私たち。(不安要素は味付けと値段)



そんな不安を見事に裏切ってくれました。(^-^)



このレストランを目的だけに、「また羅東へ行きたいな~」と思えるほどのパフォーマンスです。




[画像:e5fee851-s.jpg]



[画像:5c6b6a23-s.jpg]



[画像:7fcf313f-s.jpg]



[画像:18d79def-s.jpg]


[画像:340242c1-s.jpg]



ツアー2日目。
マスターズ大会第1日目が終了、私たちは「選手之夜」という、字だけでは何だか怪しそうな感じのする歓迎宴会に出席。



飲んで歌ってと、今回の主催者達が宴会を大いに盛り上げている最中、テーブルには立派なコース料理がところ狭しと並んでいきます。(楽しすぎて写真撮り忘れた)



[画像:6de2cb58-s.jpg]



[画像:36a8de70-s.jpg]



[画像:7697b0ec-s.jpg]



[画像:89f562c5-s.jpg]



ツアー3日目。
2日間のマスターズ大会を終え、翌日の観光を控えた私たちは花蓮へ移動。



駅まで迎えに来てくれたマスターズ友達のお母さんがあまりお勧めできないと言ったけど、皆の意見もあり観光夜市へ。



友達のお母さんが友達をつれてきて、夜市の中にあるとあるお勧め店に入り、市場に出回っていない珍しい山菜の料理を頂戴しました。(ここも陳列されている山菜を選んで料理してもらうスタイル)



[画像:4a033663-s.jpg]



[画像:96b3aa9a-s.jpg]



[画像:8f18c76c-s.jpg]



[画像:57b18845-s.jpg]



ツアー4日目。
台北に戻り、ここでは日本でも有名な小籠包屋さんへ行きます。TSは、現地の、しかも本店の味がいいと感じているので、並ぶの覚悟で本店へ。



[画像:9d8d7a02-s.jpg]



[画像:d4d40233-s.jpg]



[画像:810e89cb-s.jpg]



[画像:ec0687f9-s.jpg]



[画像:9a2529c4-s.jpg]



[画像:0ecc5a20-s.jpg]



[画像:95247461-s.jpg]



[画像:92f71afd-s.jpg]



いつもの期待、決して裏切りません。
デザート小籠包までキッチリいただきました。



何度も実施してきた台湾マスターズ水泳大会のツアー、一度は夜の食事も全て旅行会社に委託したことがあったのですが、そのとある晩、バスが渋滞に巻き込まれて1時間程遅れてレストランに着席、出てきた料理はというと、なんと暖め直されていたもの。



楽しみにしていたホテルの有名なレストランだっただけにショック。これからも感と口コミを頼りに楽しみながらのレストラン選びを実践し続けます!(たま~にハズレ有り)



さて、次回は夜市や弁当をアップしようと思います。



つづく







つづき



この8月、中国のマスターズ大会へ行った香港の仲間達とも記念撮影。



[画像:7aee8496-s.jpg]



荷物をまとめ、羅東駅から花蓮へ。
各駅停車の旅、通称「TS散歩」はじまります。



[画像:7f04eda1-s.jpg]


[画像:69460b33-s.jpg]



花蓮到着後、「東大門夜市」へ。
(元気残っていたというより)明日は大会無いから気楽な気分!



「原住民料理」というのでしょうか…
市場にあまり出回っていない、希少な山菜中心の料理等をいただきました。



[画像:f8734865-s.jpg]



翌日、「清水断崖」へ。
花蓮から羅東へ戻るように海沿いを走ります。



[画像:e0a219a3-s.jpg]



良く晴れ、本当に素晴らしい景色。



[画像:15fcc956-s.jpg]



「太魯閣渓谷」へ。
自然の織り成す景観に圧倒されますが、人工道においても感慨深いものです。




[画像:c49371fd-s.jpg]



そして「七草潭」へ。



[画像:6e166182-s.jpg]


[画像:46775d8c-s.jpg]


[画像:3b6e8ae4-s.jpg]



なぜ海水浴場にしないのでしょう?
ハワイやイタリアに勝るとも劣らない、素晴らしい海辺です。



花蓮に戻り、太魯閣号(特急)で台北へ。
車中、台鐵弁当を頬張ります。



[画像:4980e2c0-s.jpg]


[画像:84abb84e-s.jpg]



早めに台北到着、ツアー参加者達のリクエストにお応えし、台北市街散策のフルコースバージョン(あれやこれや)を催行。


食事は例の小籠包屋さん。勿論本店でいただきます!



[画像:2f53c381-s.jpg]



翌朝はホテルでゆっくり過ごし、朝食後空港へ。(ツアー参加者達をお見送り)
TSはあと2日、少し仕事をして帰国することになります。



今年の水泳大会旅行はこれが最後、来年の「香港水泳大会旅行」までオアズケ。



それまでに、きっちりトレーニングをして2019年に備える予定です。



あ、冬場どこか暖かいところで合宿しようかな…



KEEP ON SWIMMING !!



こんにちは!



55才区分マスターズスイマーのTSです。



現在は台北、週末は台湾は東側位置する羅東にて、台湾マスターズ水泳大会に参加してきました。



<2018台湾マスターズ水泳大会>



土曜日は、その後日本に上陸した台風24号の影響があったものの、午後から天気が回復。



終盤には台風一過の晴天が続き、月曜日にはとても気持ちの良い青空の下、大自然を観光することができました。



日本で直接台風の被害に遭われている方がいるの中で大変申し訳ない気持ちなのですが、楽しかった台湾マスターズ水泳大会の内容をいくつかご紹介したいと思います。



ではでは、参りましょう



大会前日、現地に到着。
プールを下見するも、ウオーミングアップした記憶…ございません。



[画像:44d0cc9d-s.jpg]


[画像:9478a5f2-s.jpg]



翌日(大会初日)も同じ様な天気。
TSはプログラムNo1、200m自由形に出場。やはりウオーミングアップの記憶…無し。



[画像:4b31550b-s.jpg]



時間が経つにつれ、徐々に天気回復。
朝イチで自分の種目が終了したので後は応援、香港メンバーと記念撮影などして、残りの時間を楽しく過ごします!



[画像:febcc837-s.jpg]



初日の大会終了後は、選手歓迎会に出席。
揃いのポロシャツつくってしてみました!
(作ったのはシール、つまり貼っただけ)



[画像:29abeba0-s.jpg]


[画像:79f264bb-s.jpg]



楽しすぎた宴会の終了後は、羅東の名物である「羅東観光夜市」へ。
羅東名産の「三星葱包」や「臭豆腐」を食べたのですが、写真を撮り忘れていました…



翌日(大会二日目)は晴天。
終日良い天気が続き、本来の台湾マスターズ大会らしいいち日となりました。
TSは、50m背泳ぎと100m平泳ぎに出場。



大会が終わり、設営もかたずけ終わったプールで記念写真。



[画像:3c564478-s.jpg]




この日は羅東から花蓮へ移動します。



つづく



↑このページのトップヘ