TSのマスターズ水泳ブログ

海外にも沢山いたんだなあ・・・ 泳力に関わらず、水泳を愛してやまない「マスターズ愛好家達」が。 そんな水泳愛好家達との国際交流、趣味の旅行やグルメなどをちょっとだけ、ブログに書いて行こうと思います。

December 2016

こんにちは!
50歳区分マスターズスイマーのTSです。



本日は2016年大晦日、TSにとっては50歳区分最後の日、そして明日元旦よりいよいよ55歳区分となります!



昨日はそんな区切りを思いに、また日頃お世話に感謝の意味も込め、2016年泳ぎ納めとして、午後9時の閉館時刻に合わせた東京体育館へと、ひと泳ぎに出かけました!


image


既に正月飾りが施された東京体育館の正面玄関。



晦日の閉館時間前、それは空いていて泳ぎやすい時間を狙ったものでもありましたが、予想と違いとても混んでいました。



ライフガードのお兄さんに「混んでいるね~」と声かけたら、「やっと空いたんですよ~」と。朝からず~と激混だったとのことです。



ま、そんなやりとりがあり、以前台湾、香港からやって来たマスターズスイマー達に、築地は場内、寿司屋へ案内してくれた都水協所属のお方とバッタリ再開しご挨拶した後、泳ぎ納めて参りました。



都内の電車はもちろん、ガラガラでした。



2016年、お世話になった皆様、水泳を通じ交流させて頂いたすべての皆さん、ブログを読んで頂けた皆さん、慎んで感謝申し上げます。
来年も良い年を迎えられますよう、御祈り致します。



KEEP ON SWIMMING !!

こんにちは、本日2回目の更新を東京体育館からスマホで!



TSのジョギングコースにある小さなお寺に、大きな銀杏の木がありまして、いつもは身軽にして走るのが心情なのですが、シャカシャカパンツにスマホを入れ、多少走りにくかったけど、撮影してきました。



image




image




image




銀杏といえば東京都のシンボル。多摩地区にも大く見られますが、先日甲州街道を運転していたら、銀杏並木をバッサバサ斬り倒していました。



秋から冬を彩る大好きな景観だったのに、一体どうしたのかな?


さて、これから少し泳ぎます!


KEEP ON SWIMMING !!

こんにちは!



50歳区分マスターズスイマーのTSです!



ワールドマスターズゲーム2021の開催場所が、関西に決まりましたね!



2021年のFINAマスターズ水泳大会も、同じく日本は福岡で開催されることが既に決定されています。



2020年東京オリンピックが開催される翌年、2021年、TSはちょうど60歳区分。



60歳といえば世間一般的には定年、現在は再雇用制度で就労を続ける方も多いと思いますが、TSも同様現在とさほど変わらぬ状況かと・・・。



しかし、様々な状況は徐々に移り変わりまして、そのころは随分と落ち着くのではないか、今からそんな気がします。



そんな頃にこのようなスポーツイベントが日本各地で開催されるのは、非常に喜ばしいこと。



台湾、香港をはじめ、各方面の水泳友達が来日されると思うと、アテンドも忙しくなるかな・・・。



KEEP ON SWIMING !!





こんばんは!



50歳区分マスターズスイマーのTSです。



早いものでいつの間にかもう師走、ついついブログ更新を怠りご無沙汰している状況ですが、来るべき55歳区分に向け、粛々と「トレーニング?」を実施しております。



「トレーニング」というか、「身体にいいこと始めてます」ってところでしょうか?



さてさて、その今実施している「身体にいいこと」は次の通り、将来の希望も含めてですが、解説付きで公開しちゃいます!(そんな必要あるのかあ)



<生活習慣>
毎日入浴する
早寝早起きの実践
毎朝窓ガラスを拭く
就寝2時間前までに夕食を終える
暖かくして風邪をひかない様にする




<食生活>
酒を控える
沢山食べる
筋トレ後は牛乳を飲む
なるべく肉は食べない
青さかなを極力食べる




<その他>
逆立ち
早朝ジョギングを行う
水泳練習会に参加する(予定)




解説すると・・・




<生活習慣>
「毎日入浴」し、1日の疲れを取り除き明日に持ち越さない
「早寝早起き」を実践することにより、夜11時から午前2時までの間に深い睡眠をとる、成長ホルモンを促す
「毎朝窓ガラス」を拭いて気分の良い朝を迎えると同時にSWEEPに必要な力をつける、また雑巾を絞る行為で腕力も向上させたい
「就寝2時間前までに夕食を終える」ことにより、でているお腹を少しへこませたい
 一旦風邪をひくとリカバーリーに時間がかかってしまうので、なるべく「暖かくして風邪をひかない様にする」




<食生活>
「酒を控える」のは難しいけど遅くまで飲まない様心がける、「飲み会から帰宅して家で更に飲む」、また「寝酒」等は決して行わない(おいおい)
「沢山食べて」沢山運動する、できるものなら「絞って体重80キロ」の男になりたい
「筋トレ」後は出来る限り30分以内に牛乳と一緒に糖分を摂取し効率よく筋力アップを図る(しかしプロテインなどのサプリメントは摂取しない)
なるべく「肉は食べない」ことを心がけ、たんぱく質は大豆等で摂取する、そして極力「青さかな(DHA/EPA)を食べ」血液サラサラの「泳げる身体」に作り変える




<その他>
コツコツ続けてきた「逆立ち」、現在3秒程度静止できる状態になった、このまま続けて将来は「逆立ち歩き」そして「逆立ち腕立て」がしてみたい(それが夢のまた夢)
「早朝ジョギングを行う」ことにより足腰だけでなく上半身、体軸の強化を図り、何より55歳区分ではディスタンス系のレースにもチャレンジしていきたい
現在スピード、ダッシュ系のトレーニングは皆無、ひとりだとダラダラ泳いでしまうから何処かの「水泳練習会に参加」して、バテない泳力を養いたい




最後に、要領よく効率を上げたトレーニングの実践を考え、実施する。




KEEP ON SWIMMING !!

そう言えば、10月末の台湾マスターズ水泳大会終了後、TSと若干名は台北に残り2泊程延泊し観光してきたことお伝えしていませんでしたね。



少し遅くなりましたけど、簡単にアップしておきます。



大会終了後台北に戻り、有名な台湾料理屋で打ち上げをした翌朝にホテル近隣の市街散策、足つぼマッサージを体験した後、帰国される方々と一緒に空港へ。



お見送りの後は再び台北市街に戻り、延泊組みの方々と一緒にこれより2泊する「圓山大飯店」にチェックイン。



圓山大飯店正面



豪華絢爛なホテルにご一緒の方々からは、「今夜はホテルから外出したくない」と、確かイタリアはソレントのホテルに宿泊した時もそうだったな・・・、「ホテルでまったり時間を過ごしたい」とのことです。



何度訪れても、広々としたエントランスに気分が高揚します。



圓山大飯店



従ってTSは台湾のマスターズ友達と一緒に台湾で一番人気の高いジャズバー「brown Suger」へ。



20161031_213508



その後は「100元台湾海鮮居酒屋」、台北でひとりになった時のお決まりパターンである一夜を過ごします。



翌朝は「圓山大飯店」の朝食を済ませ、予め予約しておいた7人乗りワゴンで台北市街へと繰り出しました。



参加者の方々が大変気に入った「果物市場」。



1478077402506



「PPAP]



永康街の「鼎泰豊(本店) 」で食事を済ませ、「氷館」でマンゴアイス。



1478077440768



「忠烈祠」で見事な衛兵の交代を見学。



1478077484383



夕食は海老料理店「百家班」で胡椒蝦、また「果物市場」で仕入れた「菠蘿蜜」をテーブルに出してもらいました




百家班蝦



farami



やっぱり2泊延泊だと少し物足りない、しかしそれで丁度いいのかな、名残惜しく帰国しました。



来年、2017の台湾マスターズ水泳大会は台北で、10月14~15日に開催されます、是非ご一緒に!




KEEP ON SWIMMING !!

↑このページのトップヘ