TSのマスターズ水泳ブログ

海外にも沢山いたんだなあ・・・ 泳力に関わらず、水泳を愛してやまない「マスターズ愛好家達」が。 そんな水泳愛好家達との国際交流、趣味の旅行やグルメなどをちょっとだけ、ブログに書いて行こうと思います。

May 2015

出発ほぼ1時間遅れたけど、台湾国際空港到着。


image

こんにちは!

50歳区分マスターズスイマーのTSです。

これから台湾へ向かう為、成田空港まできました。

通常の荷物に、参加記念ポロシャツを30枚も一緒に運ぶので、痛風が治ったとしてもちょっと辛いえす。

そもそも、この参加記念のポロシャツとかって、必要なのかな?
もしかしたら、無駄なところに経費かけてる様な感じがしてきたので見直してみるかな。

さて、今回はLCCで行くから第3ターミナルです。

LCCは何度か利用経験ありますが、第3ターミナルは初めて、若者やアジア諸国の旅行者でごった返しているのかと思ったら、そうでも無かった。

人によっては、機内サービスが良くないとか、座席が狭いとかありますけど、TSもう慣れましたよ。
ただし、一人または2~3人で利用する場合はね。

この前、香港に70歳区分の女性と一緒に香港行った時、往路で、「毛布が有料・・・」とか、「隣の席でカップラーメン食べられて参ったわ」と言っていたけど、復路はではカップラーメンすすりながら、「これがやりたかったのよね!」と嬉しそうにしていたのを思い出した。

ではでは、行ってきます。

KEEP ON SWIMMING !!





こんにちは!

50歳区分マスターズスイマーのTSです。


さて、いよいよ明日から交流合宿開催の為、台湾へ出発です。

痛風が今ひとつ完治しておらず、一抹の不安もありますが、しっかりと役割を果たしてきたいと思います。(役割?)

ただ、台湾は料理が旨いんですよね、その魅惑に負けそう・・・


先ほど、以前より「台湾では何かリクエストありますか?」とたずねていた、日本の参加者からメールがありまして。



「鳥スープ・・」

あとはお任せします、と。



毎年10月に開催される台湾マスターズ水泳大会は、大規模な交流夕食会をも開催し、メニューは良くも悪くもフルコース。

お 決まりではないのですが、大きな壷に(鵜滑稽がまるまるひとつ入ったスープ)を出すことが頻繁にありまして・・・(日本で食べたら結構いい値段すると思う)

 たぶんその話を、以前一緒に行ったことのある誰かから聞いたのかな?

 個人で食べられるところがあるかも知れないので、ちょっと探してみましょう。


ま、そんなことで、水泳だけではなく、観光や食べ物の話も含め、相変わらずゆる~く更新してきたいと思います。


KEEP ON SWIMMING !!











こんにちは。

50歳区分マスターズスイマーのTSです。

10日前より痛風で足が腫れていましたが、今朝随分と腫れが引きました。

現在、スリップオンの靴に足がスッと入る程度まで回復中。

今回の痛風は発症と同時に、「月末に予定している訪台までには必ず治す」と、いろいろ治療方法を試してみました。(普通の治療方法だけど)


冷却湿布(患部解熱効果あり)

ロキソニン(解熱・消炎・鎮痛効果あり)

セロリを入れたフレッシュジュース(Youtubeで良い的なことを言っていた)

水泳/ウォーキング程度


結局、一体何が良かったのか、(生活習慣改善上の時間経過とともに治った感)があるので、(セロリに直接効果があったのか?)は良わからないままとまりした。

しかし、朝作って飲む生野菜ジュースは継続することとします。


あと、水泳/ウォーキングですが、入水する前に赤くはれ上がった足も、泳がずともプールに入っている間はスッキリした肌色(間接の一部分のみ若干赤みが残る)となり、(目で見て分かる効果)が得られます。

これは、TSだけでなく、何人もの方が確認し、驚いた次第です。

水泳って、(身体の負苛が少なく血流が促進されている状態での運動なんだな)と改めて思い直し、普段飽きっぽい性格のTSも、なぜか水泳だけは続いている理由は、もしかしたらココなのかな?とも思ったり・・・。

痛風発作でお悩みの男性は、今すぐプール入水をお勧めします!


KEEP ON SWIMMING !!

昨日、以前お世話になった方に偶然お会いした。
その方はとある方面で有名な方なのですが、今、サプリメントを販売している。

お会いした時、痛風で足を引きずっていたので、「顔色が悪いね・・・」と言われた。

そして「モニターになって欲しい」と言って来て、本日その物品と説明書が自宅に届いた。


しかし、(確かに痛風ではあるが顔色が悪い程不調ではないはず)と思い、その場は少し不思議な気がしたが、よくよく考えてみると、モニターって、状態の悪い方が販売者にとって都合がいいんだなと・・・


顔色悪い、元気がない、太っている、食欲がない

サプリの摂取(モニター)

改善される

この流れ


55区分で日本新記録樹立、マルチスイマーとして活躍することになったら言われるのかな、「数年前は痛風で顔色悪かったけど、あのサプリを飲んだからだよ」って・・・。


えっ、考え過ぎ?

失礼しました!


KEEP ON SWIMMING !!








↑このページのトップヘ