TSのマスターズ水泳ブログ

海外にも沢山いたんだなあ・・・ 泳力に関わらず、水泳を愛してやまない「マスターズ愛好家達」が。 そんな水泳愛好家達との国際交流、趣味の旅行やグルメなどをちょっとだけ、ブログに書いて行こうと思います。

April 2015

おはようございます!

50歳区分マスターズスイマーのTSです。


少し前の話、25日土曜日、TS主宰水泳教室の新たにメンバーに加わった方の歓迎会を開催するので、巣鴨にある巷で有名なお寿司屋さんへ行きました。

なぜに巷で有名かと申しますと、ネタにこだわった仕入れはもちろんですが・・・


食べにくる常連さん達は水泳界のみならず、オリンピックを見ないという人もで知っているスーパースタースイマーとコーチ達、お店に沢山の写真も多く飾られています。


ちなみに、その歓迎会の主役、つまり、今度水泳をは始めることになったお方とは、そのお寿司屋さんの大将です。


20150425_202543


会は貸切で行ったので大将は大忙し、主役が飲み食いできない歓迎会・・・。


20150425_214518


大将いわく、「来年のマスターズ水泳大会に参加することを目標に頑張る」と張り切っております!

とのこと。


KEEP ON SWIMMING !!












こんばんは!

50歳区分マスターズスイマーのTSです。


オッシャー終わった、世界マスターズ水泳大会のエントリー!!

今は取り敢えず、3種目のみ。

あとは、5月以降ビザ発給の手続きを済ますだけ・・・。

tsaka entry


ま、終わったと言っても、またいつどのタイミングで、ホームページに重要な情報が掲載されるかわからないので、これからも注視しなくては・・・。



先日、辰巳国際水泳場で開催された日本選手権(兼世界水泳大会派遣選考大会)で気がついたこと、選手達は、世界水泳大会のことを、「世水(せすい)」を訳して言っていた。(聞き間違いかもしれないがそう聞こえた)


せすい?

なんか違和感あった・・・


で、その時、ふと、私達が参加する「世界マスターズ水泳大会(世界マスターズ)」も、「世水(せすい)」とまで言わなくなくとも(なんでも略して言うのがカッコいい歳ではなくなった)、ひとつの呼称として「世界水泳大会(のマスターズ部門)にしてはどうなのかな・・・」と思った。


実際、両方ともFINAの管轄だしね。

でも、たとえ呼称としても一緒の感じがでるだけで参加しにくくなっちゃうかな、ハードル上がるような印象もあるからね・・・。

それに、選手側からしても、逆にハードル下がっちゃう感があって嫌かな。


というか、そんなことより、エントリーもしたことだし、そろそろちゃんと練習しないと!!

KEEP ON SWIMMING !!




こんばんは!

50歳区分マスターズスイマーのTSです。


昨日は予定通り、TBSはあさチャンで、部員が選ぶ部活のスター「ボクらのMVP」という、約3分間程度のコーナーで、息子が所属している自転車部、そして部員MVPが紹介されました。



Screenshot_2015-04-17-14-58-48


立川自転車競技場での練習風景から始まって・・・

この後、部室にて、皆が選んだぼくらのMVP部員が登場するわけです、この後の画像は顔がアップで映ってしまいますので、ここまでに・・・。


そう、ネットではよく「自転車部のある高校を教えてください」といった質問がよく見受けられます。

中学生なのかな、自転車部のある高校を進学希望にするなんて、微笑ましいじゃありませんか、TSの息子もそうでしたし。


もっともっと増えてほしいな、自転車人口、そして自転車競技人口、更にいうと、自転車の走りやすい道路環境、また、進んでほしいな道路利用者の相互理解。


実は、今日、息子は通学の途中、車と接触し救急車で病院に搬入されました。

しかし、心配はご無用、結果から言うと、今のところ骨折も無く、擦過傷と打撲のみの怪我ですんだ様です。


この4月、同じクラスの自転車部の女の子も、やはり車と接触し救急車で病院に運ばれていまして・・・

これは一体何を意味するのか。


ま、この手の話は長くなるのでまた今度にでも。

KEEP ON SWIMMING !!

























こんばんは!

50歳区分マスターズスイマーのTSです。


本日、台湾のスイマー友達から、(私が普段からお世話になっている)台湾マスターズ水泳協会の陳名誉会長が「テレビにでてるたよ・・・」という知らせがありました。

動画もYouTubeにアップされているので何度も見みました。

そして、折角中国語も勉強中ですから、(何話しているのかな?)と、何度も繰り返し聞くのですが・・・

やはり半分も言葉を理解できません。





映し出されているその流れからして、内容はなんとなくわかりますが、意味が・・・。

まだまだ勉不足を痛感させられました。


そして、明日、午前5:30から始まるTBSの情報番組内で、TSの息子が所属する自転車部が紹介されるそうです。

何でも、部の紹介と、部員達がその部のMVPを決める、といった内容だどうです。

7時50分頃から、3分間程度らしいのですが、母親達は大騒ぎです


ちなみに、そのMVPは息子ではありませんし、本人も映るかどうかわからないと・・・。



昨日は辰巳国際水泳場で泳げて気持ちよかったな・・・。

明日も少しは泳げそう!


KEEP ON SWIMMING !!



こんにちは!

50歳区分マスターズスイマーのTSです。


昨日は先週に引き続き、伊豆修繕サイクルスポーツセンターへ。

高校生最後となるロードレース高校都総体に、息子が出場するので応援に行きました。


自転車の売れ行きはうなぎ登りなのだと思いますが、ロードレース競技はまだまだメジャーじゃないからか、いろいろあって一般営業が開始される前には、レースを終了させる必要があるのでしょう。

競技は、朝7時にスタートです。


いずれにせよ、今後ロードレース競技においても参加者(競技者も応援も)が増え、、スポーツ大国日本が定着した頃には、もっともっと大きなイベントとなり、一般営業時間内に運営されることでしょう、競技が面白いだけに期待しちゃいます。


しかし、この競技の面白さって一体どこから来るのか。

大げさに言うと、今ままで日本人が体験したことのない競技性ですよ、参加する側も、応援する方も。

(水泳だけしかして来なかったTSのみが味わっていない、スポーツ本来の楽しさ、と言えるかもしれないが・・)


そろそろ息子からお上がり(お下がりではない)の自転車がもらえそう(といってもTSが買い与えた自転車)なので、TSもバイクにまたがる日が近いかも・・・。


ちなみに、昨日の息子の大会結果は、優勝です。

レース後半、同じ自転車部で日本代表の強化選手と逃げ、そのまま最後の周に入るも、最後の最後にその選手のチェーンが外れて・・・


ゴール付近、1位の選手が見えてきたのですが、それは息子の独走という状況でした。

会場にいた全員、予想外の展開に、そして何より本人も驚きながら、しかも余裕のゴール。


途中ライバルのアクシデントがあったにも、本人はしゃあしゃあと両手をあげてゴールラインを切って入ったもんだから、周囲からはどっと笑い(爆笑)が起こりました・・・

(受け狙いのゴールだったか・・・なかなかやるな)

しかし、今回は強化選手と一緒に逃げるなんて、競技経験の少ない息子にとっては本当にいい経験をさせてもらいました。


20150412_092546

帰り道、熱海峠で見た富士山を撮影。


ということで、昨日は寝不足の上長時間ドライブ、花粉症からくる鼻炎も辛く、昨夜は午後7時には就寝。

なんと、11時間ぶっ通しで寝ました・・・。


KEEP ON SWIMMING !!










↑このページのトップヘ