TSのマスターズ水泳ブログ

海外にも沢山いたんだなあ・・・ 泳力に関わらず、水泳を愛してやまない「マスターズ愛好家達」が。 そんな水泳愛好家達との国際交流、趣味の旅行やグルメなどをちょっとだけ、ブログに書いて行こうと思います。

September 2013


2013/09/22


2013ウーマンズスイムフェスティバルの見学ツアーを実施しました。

来年2014年以降のマスターズチーム登録予定者を対象に、実際にマスターズ水泳大会を見てもらって、見学後はお楽しみとして元町中華街へくりだそう、と企画しました。


ウーマンズスイムフェスティバルは故木原美智子さんが始めた女性だけの成人水泳大会。

今年で17回目になるんですね・・・。

オリンピック選手や芸能人の方も多く参加され、企業がスポーンサーになってイベント要素を演出し大変盛り上がります。


ただ、香港の友人に、ドーダ凄いだろうと画像をつけてLINEで報告したら、女性だけのスポーツイベント?香港では考えられない、と冷めた返信が返ってきました。

確かにそうですけど・・・。


ま、実際に見学された方は、想定外の目標だった大会出場をリアルにメージ出来た様でした。

この企画、我ながらなかなか良いコーチングだったなと思った次第。


男の私ですから来年もこの大会は見学になりますが、皆とまた元町中華街にくりだせるかな。

一年後が楽しみ・・・。

11



ブログランキングに参加しています・・o@(^-^)@oニコッ♪
私の顔をクリックして頂ければ「Thank You!」です。
banner


2013/09/09

昨夜は台北で過ごしました。

台湾最後の夜となるので台湾ビールだけでは終わらず、陳年紹興酒もオーダーしました。

ちなみに、美味しい小龍包が食べたかったので最近地元の方に人気のある「金品菜楼本店」に行き、皆がもう食べられないと言うまで、これでもかという程頂いてきました。

さて、今日は成田に戻ります。

台北だけの観光なら2、3泊でも充実しますが、中部まで移動し、しかも遠泳大会まで参加するとなると3泊では少し忙しいです。

ま、皆さん平日も忙しくなかなかお休みもとれないでしょうが・・・。

来年は4泊して温泉でもきますかね。

朝はゆっくりとしてから、JAL804便、台北国際空港(12:50)、成田(17:10)で帰国です。

成田到着後は成田ビューホテルから車で東京まで帰ります。


今年で10回目の参加となった台湾日月譚万人遠泳大会が終わりました。

台湾マスターズ水泳大会、台湾日月譚万人遠泳大会の参加応援ツアーをはじめてから10年、昨今スポーツツーリズムなどといった業態を耳にしますが、今考えるとその様なことを先駆けて模索してきたんだなと・・・。

確かに豊富な経験とノウハウは有りますよ。

また、ここ2年では日台交流合宿などもはじめまして、これからどの様にスポーツツーリズム、水泳を通じた交流活動をすればいいのか等、一旦立ち止まって良く考える時期にもなりました。


次、台湾マスターズスイマーの方々と会えるのは、10月5日、京都で開催される国際ゴールドマスターズ水泳大会です。

国内大会ですけど、ブログアップしてみようと思います!


ブログランキングに参加しています・・o@(^-^)@oニコッ♪
私の顔をクリックして頂ければ「Thank You!」です。
banner


2013/09/08

昨夜は早めに寝たので、朝4時半起きでも平ちゃらです。

といっても目はなかなか開かないのでシャワー浴び、ホテルから1.5km程歩いた選手登録会場へ向かいます。

選手登録は6時から受付です、私は5時20分に到着しますが既に列してます。

6時になって日本成人遊泳隊の登録を済ませ、指定のスイムキャップを受け取ります。

7時、スタート地点で参加者と集合し泳ぐ順番を待ちます、一体どこから現れたのでしょう、物凄い人数がどこからともなく集まり始めます。

人の数やその窮屈さは普段の満員電車で慣れているので驚きませんが、全員水着なので若干戸惑います・・・。

人の多さと、何を話しているのかさっぱりわからない参加者どうしのしゃべり声、そしてそれらに上乗りする様にマイクで話す大会関係者のアナウンス・・・。

もう、何がなんだかわからないまま、順番が来てスタートとなります。

何度かゲートをくぐり、シャワーの下を歩いた後、ゆっくりね、ゆっくり・・・、と声をかけ合いながら、本当にゆっくりとスタートします。


横断泳ですからコースは直線、左右両端には浮島が設営されておりライフガードが待機しています。

今回、台湾の知人より#76番の浮島で待機していると連絡を受けていたので、そちらを目指して泳ぎます。

しかし、#76の浮島はほぼゴール付近・・・。

浮島にはチョコレート、煎餅、クラッカー、なんとタバコまで用意されいて、いました。

ちなみに私を待ってくれていた知人は、SU ZU~KI, SA~N・・・。

5月に開催した日台交流合宿に参加してくれたスイマーです、そして彼は台湾人なのに日本人ミドルネームを持つという、中本工事似の方です。
(写真では中本工事メガネをハズしています)

1239995_652851951399380_1839206990_n

ゴーーーール!

ようやく、3.3kmを約2時間かけてゴールです。

泳いだというより、プカプカと浮いていたといった感じです。

これよりホテルをチェックアウトし、再度新幹線にて台北へ向かいます。

台北では疲れた身体を癒すべく、全身マッサージを受け、台湾ビールを飲み小龍包を食べまくりました。


ブログランキングに参加しています・・o@(^-^)@oニコッ♪
私の顔をクリックして頂ければ「Thank You!」です。
banner


2013/09/07

昨日は台湾の水泳友達に連れられ久しぶりにウォッカを飲み過ぎた、私めでございます。

友達、ウォッカお店にキープしてるし・・・。

さて今日は台中から日月譚へ移動となります。


日月譚では万人遠泳大会のスタート地点とゴール地点の確認、またゴール後の過ごし方、ホテルへ戻り方等を現地でレクチャーいたします。

とその前に、その途中捕里にて紹興酒工場を見学します。

紹興酒をお好きな方も多いと思いますが、ここで簡単に台湾産紹興酒のご説明。

たぶん、皆さんが中華料理店や台湾料理店でオーダーする紹興酒は中国産の物となると思いますが、やはり台湾料理には台湾産の紹興酒が良く合います。

捕里は台湾の中心地、高地で工場等の進出もなく、水が綺麗で紹興酒造りに適した場所です。

捕里産の紹興酒には沢山の種類があり、大きく分けると、通常のもの、陳年(5年)、10年、最近良く見かける20年のものがあります、工場では試飲できまして、試飲するとやはり20年ものが欲しくなります。

お酒飲まない人には興味無い話ですね、工場には紹興酒に漬けたアイスクリームというのもありますが、私は食べたことがありません・・・。


さあ、日月譚に着いたらゴール地点を確認し、昼食をとります。

日月譚での昼食は簡単に言うと原住民料理、地元の山菜に湖で捕れた魚、蝦の炒め物の他、肉料理は猪とキョンです。

猪まではまあわかりますが、キョンって・・・。

ちなみに、味は普通に美味しいです、ま、食べない人もいましたが・・・。

日月譚をほぼ半周してからホテルチェックインしゆっくりします。

日月譚は明日の遠泳大会に向け既にお祭り騒ぎ、畔を軽く散歩しますが人が多いので軽く夕食を済ませてから早めに就寝します。


ブログランキングに参加しています・・o@(^-^)@oニコッ♪
私の顔をクリックして頂ければ「Thank You!」です。
banner


2013/09/06


8月は暑苦しく寝不足の日々を過ごしていましたが、9月に入り成田ビューホテルでは久しぶりに熟睡、成田空港第2ターミナルへ向かいます。

搭乗機はJAL805便、11:15成田空港発 14:05台北桃園国際空港着です。

先回8月、台湾からの帰国便で時間が無く観れなかった映画「プリティーウーマン」の続きを見ようと思っていましたが、今回は上映していませんでした・・・、残念。

ま、他の映画を楽しみ3時間を少しで台湾へ到着、イミグレーションを抜けガイドさんとご対面ご挨拶した後、新幹線を利用して台中まで行きます


台中では事前に調べていた通りの行動に・・・、茶芸館、客家料理、マッサージを楽しみます。

成田から移動し、散々食べて遊べば当然ですが、気が付けば夜は11時ですよ、結構疲れていましたが、想定外の行動が・・・。

台湾の水泳友達がホテルに訪ねて来て飲みに行くことに・・・・ま、明日はゆっくりなのいいのですが。

そうそう、茶芸館はやはり「無為草堂」がいいですよね、生簀の鯉に餌あげて、丁寧にいれてもらったお茶飲んでいると、心から落ち着き癒されます。

52

今日は高山烏龍茶とお薦めの御茶菓子を頂戴しました。


ブログランキングに参加しています・・o@(^-^)@oニコッ♪
私の顔をクリックして頂ければ「Thank You!」です。
banner


↑このページのトップヘ