TSのマスターズ水泳ブログ

海外にも沢山いたんだなあ・・・ 泳力に関わらず、水泳を愛してやまない「マスターズ愛好家達」が。 そんな水泳愛好家達との国際交流、趣味の旅行やグルメなどをちょっとだけ、ブログに書いて行こうと思います。

こんにちは!



55歳区分マスターズスイマーのTSです。



ボチボチと水泳大会が開催されはじめているようですね。



但し、大会までに定期的な検温が義務づけられたり、大会当日の感染症対策もあるでしょうから、従来の慣れ親しんだ形に戻るには大会にはまだまだ時間がかかるでしょう。



そんな中、TSは10月に開催される2つの大会にエントリーしました。



ひとつは、深谷で開催されるロングディスタンスの大会(800m)



もうひとつは、石垣島のオープンウオータースイミング(5km)



[画像:fbbe217a-s.jpg]



練習は沢山こなせていないけど、同年代のライバルや仲間達との再開や、2年ぶりのオープンウオータースイミングに、今から非常にエキサイティングしています!



石垣島OWSのエントリーは始まったばかり、ブログご覧の皆さんも是非ご一緒に!



KEEP ON SWIMMING !



こんにちは!



55歳区分マスターズスイマーのTSです。



早速、今回TSが施した福岡旅行を振り返ると同時に、2022年FINA世界マスターズ水泳福岡大会に参加される方の観光計画に役立てれば幸いと、改めてレポートすることにしました。



地元の方からすれば、「そこ違いますよ~」ってつっこみたい箇所があると思いますが、なんせ全て短期間で収集したものなので、ご愛敬願います。



<観光名所>
  • 太宰府天満宮
  • 大丸別荘
  • ももち浜
  • 福岡タワー
  • 中州夜景


<グルメ>
  • BILLS/ カフェレストラン
  • 小森田/ 焼き鳥
  • 一蘭/ 博多ラーメン
  • 金の草鞋/ 水炊き
  • ひょうたん寿司/ 寿司
  • 屋台森/ 中州の屋台 
  • スゴロクモーター/ Bar
  • ふくや本店/ 明太子



<観光名所>

  • 太宰府天満宮

 ご存じ「学問の神様」として有名な太宰府天満宮、本殿の風貌はどことなく沖縄の「首里城」に似ていると感じた。(首里城へは行ったことはないけどね・・・)
 コロナ感染症の影響でしょう、主に中国、韓国等外国からの観光客は少なく、今回は表参道で買った梅ヶ枝餅を頬張りながら、ゆったりと散策、参拝できました。
 西鉄天神駅から太宰府天満宮息の急行電車で30分位。



[画像:f29c5f87-s.jpg]



  • 大丸別荘

 150年の伝統を誇る、温泉旅館。
 今回の旅行でTSが一番訪れてみたかった場所。
 若い頃全く興味の無かった伝統ある建築様式、台湾へ足を運ぶ様になってからかな、旅先では、伝統ある建物やそこで働く人達とのふれあいを持ちたい、そう思う様になったのは単純に歳をとったからでしょうか・・・。



  • ももち浜

 55歳区分マスターズスイマーとは違い、学生や20、30歳区分台の若いスイマー達にお勧めのビーチ、サーフトランクスやビキニを持っていけば泳いだり寝転んだり、日が落ちるまでゆったり時間を過ごせると思う。
 どことなく、オーストラリアはパースのコテスロービーチに雰囲気が似ていなくもない様な感じもあるような無いような。(・・・)



[画像:20c48949-s.jpg]



  • 福岡タワー

 ももち浜の直ぐ側、展望台へは入場料が別途必要だけど福岡海岸から数々の島々が見渡せる、当然夜景も綺麗だろうけど日没時のタイミングを狙った方が価値が高くコスパが良いのかな。(若いと何しても楽しいはずだから、そんなの関係ないか、ああ、うらやましい~)



[画像:7d2ce677-s.jpg]



  • 中州夜景

 中州の飲み屋街から一歩入った那珂川沿いの街路、忙しくしているネオンや屋台街を横目にキャナルシティーまで歩いたり、リバークルーズを楽しむのに最適、そのまま屋台で飲み明かすのも定番。(のはず)



[画像:96f47422-s.jpg]
[画像:1d322132-s.jpg]




<グルメ>

  • Bills/ カフェレストラン

 バターパンケーキで有名なBillsが中州にもある、リバーサイドで気分もいいだろうと朝食を食べに行った。
 テラス席あり、店内の雰囲気も良い、BGMも音響もまあまあ。
 残念だったのはオムレツに使用していたオリーブオイルがエキストラバージンでは無かったとこと。(今度は素直にパンケーキ食べようっと)



[画像:f1b1d714-s.jpg]



  • 小森田/ 焼き鳥

 TSには1歳年上の豪快で面白く尚且つ美人といった従妹のKちゃんがいまして、その方がお店の常連だという赤坂の焼き鳥屋さんで待ち合わせをした。
 お酒の種類はあまりなかったけど、馬刺しやレバ刺し、串ものが充実していてとても美味しかった。
Kちゃんは何度も東京に来ているはずなのに、関東には焼とんをニンニク味噌で食べる店もあるよと言ったら驚いていた。
 福岡では是非焼き鳥を柚子胡椒で食べてほしい。



  • 一蘭/ 博多ラーメン

 今はどこでも食べられる一蘭、キャナルシティーにも店舗があったが本店のものとは違うキャナルシティーオリジナルのものだということが判明、本店に足を運び直して食した。
 TSは一蘭自体が初めて、一風堂と一蘭が世界進出を競い合ている進化したラーメンの時代においても、離れていてもその存在がわかる強烈な匂いを放っている屋台のラーメン屋さん、本当はもう一度そういった屋台の博多ラーメンが食べたい。



[画像:7ef4505d-s.jpg]



  • 金の草鞋/ 水炊き
 水炊き、簡単に言えば鳥野菜の鍋。しかし福岡では水炊きという。
 違うのはその名称だけではなくその食べ方(楽しみ方)だろう、そもそも福岡では鶏肉のことを「かしわ」と言うし、スープは無色透明で透き通ったタイプと半日煮込んだ濁ったタイプのものがあって、スープ、肉、野菜、最後に雑炊といった順に頂く。
 金の草鞋は、福岡水炊きの超老舗「新三浦」の息子さんが先代の伝統的な味と料理方法を受け継ぎ、昔ながらの食べ方を提案してくれるお店。
 こちらもTSの親戚、Kちゃんが連れて行ってくれた。



[画像:3bd1bca6-s.jpg]

[画像:0df808af-s.jpg]


  • ひょうたん寿司/ 寿司

 福岡市内のチェーン店、と言っても寿司は回っていない。
 活気があり安くて旨い、天神の中心にもあってショッピング中気軽に寄れる美味しいお寿司屋さん、ランチタイムは並ぶだろうから並ぶのが好きではない人はランチタイムの時間をずらして行くのが良いかも。



  • 屋台森/ 中州の屋台

 中州の那珂川沿いに一店舗ポツンと出店している屋台「森」、Kちゃんの旦那さんが会社員の時代、新入社員の頃から通っているという老舗。
 店主の森さんは気さくで楽しいお方、しかし写真とるだけの観光客は追い返してしまうという一面もあるらしい、3軒目に行ったから細かいことはあまり覚えていないけど、やたらと楽しかったなあ。
 屋台「森」も従妹のKちゃんが連れて行ってくれた。



[画像:a07ab531-s.jpg]




  • スゴロクモーター/ Bar

 薬院から赤坂の間ひっそり佇む、ショットバー。
 水炊きを食べた後、「いつも店の窓ガラスを磨いているちょっと変わったマスターのいるバーがあるから、寄ってみよう」とKちゃんが言うので誘いに乗ってみた。
 飲み物をオーダーすると、「はい」でも「ありがとうございます」でもなく、「助かります!」と応えるところが確かに変わっていた。(山崎を頼むと一層の声のトーンが上がった)
 もちろんグラスも店のガラスもピッカピカ、BGMのセンス、音響も完璧、居心地のいいバー。
 中州那珂川沿いもいいけど少し離れたところに福岡らしい店が数多くある、当たり前だけど。



  • ふくや本店/ 明太子

 TSが子供の頃、福岡と言えばショッピングは「岩田屋」、明太子は「ふくや」。極々自然にそうインプットされていた。
 現在ではいろんな種類の明太子があるけど、このふくや本店もチューブ入りだったり、あえ物系だったり、スポーツ選手サポート商品も陳列されていて楽しい。
 空港で取り扱っていない商品もあるので、中州に来たら見学がてら寄ってみると良いと思う。
 ご自宅用は街中で売られている少し安い明太子でも十分だけど、贈答用ならふくやの明太子が絶対喜ばれることマチガイない。



とまあ、今回訪問したところだけを書きましたが、もっと楽しく美味しいところがあるので、世界マスターズ水泳福岡大会参加時には、大会参加だけではなく観光も旅行プランの行程に加えてみてはいかがでしょうか?、



今ではお笑い芸人さんがたまに口にする、TSにとって慣れ親しんでいる博多弁(話すことはできないけど)。ポジティブな言葉を好み、不思議と和むしその場を楽しく明るくする、そう思うのはTSだけでしょうか?



是非皆さんも体験されてみては?



2022年世界マスターズ水泳福岡大会が今から楽しみ!



KEEP ON SWIMMING !!



こんにちは!



55歳区分マスターズスイマーのTSです。



福岡から戻ってきました。



今回泳ぐ機会は無かったけど、その分観光、グルメ、世界マスターズ関連の下調べ等も済ませて来ました。



[画像:ab143c3d-s.jpg]



KEEP ON SWIMMING !!



こんにちは!



55歳区分マスターズスイマーのTSです。



昨日から福岡に来ています。



本来この週は第二回アジアマスターズ水泳大会がベトナムはダナンで開催されるはず、しかしコロナの関係からでしょう、開催の発表もされること無く頓挫されてしまいました、折角ですからこの期間を利用して久し振りに福岡にやって来たという訳です。



福岡は2022年5月に、世界水泳大会・マスターズ水泳大会の開催が予定されています(本来2021年開催だったけど、こちらもコロナの関係で翌年に延期)。



親類が多く、子供の頃は毎年来ていた福岡ですが、随分とご無沙汰していたし世界マスターズも行われるということから少し見ておきたいと、JALマイレージを利用してやって来ました。



早速、世界水泳大会・マスターズ水泳大会の会場となるエリアまでホテルのチャリでサイクリング。
(今どき地図?、普通スマホだろ~)



[画像:4c891366-s.jpg]



プールはここに浮かべるのかな‥‥



[画像:a908c973-s.jpg]

[画像:4d9a1f38-s.jpg]

[画像:23231a38-s.jpg]



港からは、対馬、壱岐、玄界島、韓国釜山まで行けるって、楽しいじゃな~い!



天神、キャナルシティ、中洲まで、世界マスターズの時も移動はチャリが便利かも‥‥



[画像:bc1f3da6-s.jpg]



コロナの影響?、それとも日曜日だからか‥‥、人出が異常にが少なかったといった印象。(その両方です!)



水着は一応持ってきたのでチャンスが有れば少し泳ぎに行くかも…
(相変わらず食べ過ぎているので)



KEEP ON SWIMMING !!



こんにちは!



55歳区分マスターズスイマーのTSです。



実に2カ月近く待って、やっと手元に届いたミズノマスク。



しかし、中国製だったとは‥‥



いや、別にボイコットとか不買活動している訳ではないけど、 ミズノは日本のスポーツ界が誇る日本企業だから、勝手に日本製だと思い込んでいただけ、 ま、今や何処の企業もmade in China、それは当たり前のことでしょう…



マスターズスイマーならご存じ、オリジナルはフランス発のアリーナの方が逆にmade in Japanだったりするからね。(水着、ウェアの種類にもよると思う)



しかし、いろいろあったからなあ~、マスクは日本製だと思っていた…(今回はマスクで2度裏切られた感じ)



(確か社員向けに作ったら好評だったんで販売に踏み切ったミズノマスク、それ日本製だよね社員向けのやつ、それ、欲しいな~)



KEEP ON SWIMMING !!



↑このページのトップヘ